吹田市のときざね矯正歯科ではデーモンシステム、リンガルシステムなど最新の矯正治療をとりいれ、レベルの高い治療をしています。

矯正治療の流れ

矯正治療の進め方


まず歯の型、顔および歯のレントゲン写真、口や顔の写真などをとって精密検査をします。不正咬合は、遺伝やむし歯、指しゃぶりなどによってもおこります。
これらの有無が治療方針を決める際に重要となりますので、調査用紙表でいろいろと調査いたします。これらの結果をもとに診断をおこない治療方針を決めます。

ご予約ください。

矯正相談

気になることはなんですか?
何でも気軽にお聞きください 。

orth_flow_arrow.gif

精密検査

歯の型、顔や歯のレントゲン写真、
口や顔の写真などを撮ります。

orth_flow_arrow.gif

診断

お顔の骨格、歯の状態などから治療方針を決めます。
治療の進め方や 期間、治療費などもお話しします。

orth_flow_arrow.gif

治療の説明

〈説明事項〉

  • 不正咬合の有無
  • 治療の進め方
  • 治療期間の設定
  • 治療費など

orth_flow_arrow.gif

歯磨き指導

むしばのなりやすさのカリエスチェックをし、
それに応じて歯磨き練習しましょう。
歯みがき指導は治療中も継続します。
治療が終わったとき、あなたは 誰よりも歯みがきがじょうずです。

orth_flow_arrow.gif

矯正治療

装置はあなたにとって最高のものを選びます。
治療が終わったら治療前後の写真をアルバムにして差し上げます。

orth_flow_arrow.gif

定期観察

がんばりましたね。おめでとうございます。
この歯ならびを保つために、
保定装置や歯みがきのチェックなどをします




│   TOP   │   HOME   │